Home » 教育支援事業 » 知財教育支援事業

知財教育支援事業

発明ってなんだろう、発明を体験しよう!

~ふしぎ、なるほど、科学工作を体験しよう
学校での課題研究、知財の問題は大丈夫だろうか。・・・知的財産の教育を支援します!~


広島県内の小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・大学等の児童・生徒・学生を対象に、科学実験やものづくり、特許製品の観察、知的財産の講義など、それぞれの学校、学年に応じた授業を通して、知的財産に関する知識の習得とともに、知的財産への意識の高揚及び普及啓発を目的とします。

この事業は、平成12年度より中国経済産業局主催事業として開催したものです。平成23年度より、広島県発明協会の自主事業として実施いたします。

平成25年度 知財教育支援事業 活動報告