Home » 発明くふう展・絵画展 » 第38回広島県未来の科学の夢絵画展

第38回広島県未来の科学の夢絵画展

絵画展『未来の科学の夢絵画展』は、次代を担う子どもたちが未来の科学の夢を自由な発想で絵に表現することで、科学的な探究心と想像力の伸長を図ることを目的とします。
広島県では、県内の小学生、中学生を対象に、未来の科学の世界や夢をテーマにした絵画を募集し、優秀な作品を表彰・展示するとともに、全国展に推薦出品します。

 

 

広島県未来の科学の夢絵画展
~ 「未来にあったらいいな」を描こう! ~

みなさんが想像する『未来』はどれくらい先のことかな。
10年後?100年後?・・・1万年後・・・もっと先?
その『未来』でお家や学校、乗り物はどんなふうだろう?人間の暮らしは・・・?
そこではどんなエネルギーや技術、道具が使われているのだろう・・・?
想像するといろいろな夢の『未来』の様子が浮かんでくるでしょう。
これからの世界は、みなさんが築きあげてゆきます。この絵画展は、みなさんの
もっている未来への夢や探究心、想像力をのばす一助として、自由奔放な発想や
純粋で素朴な心を絵に表現してもらうことを目的に開催されます。

自由に思い描いた『未来』を画用紙に表現しよう!

 

★未来の科学の夢絵画展「募集要項」はこちらからダウンロードしてください。
(PDF形式)

★未来の科学の夢絵画展「作品説明書」はこちらからダウンロードしてください。
(Word形式)
★未来の科学の夢絵画展「出品一覧表」はこちらからダウンロードしてください。
(Word形式)
★未来の科学の夢絵画展「申込書」はこちらからダウンロードしてください。
(Word形式)

 

第37回の特賞作品はこちらをご覧ください

第36回の特賞作品はこちらをご覧ください