【セミナー】知財・技術者のための特許情報(12/5)

企業においては、国内外の最新の技術動向や技術水準をタイムリーに把握し、技術開発の方向や領域を見定め、その成果の新規性・進歩性を確認し、更には、事業に関連して支障となる他者特許を抽出し問題解消のため有効性を確認したりするなど、企業活動の要所で国内外の特許情報を調査分析して企業活動に活かしていかねばなりません。

本研修では、技術部門または知財部門に所属し、特許情報を研究開発や事業活動に活用される方、特許情報調査に携わっている方、業務上特許情報に関心のある方などを対象として、開発活動・事業活動に資する特許情報の基礎知識、特許情報の調査・分析のための基礎実務および研究開発・事業活動への特許情報の活用方法について、この分野において実務経験豊富な企業講師により、技術動向調査、パテントマップ作成、先行技術調査などの具体例を示しながら講義していただきます。
また、特許情報の重要性/有益性や公開特許公報からの特許情報の読み方についても触れていただきます。

知財部門および技術部門の多くの方々に是非受講いただき、企業活動に連動した特許情報活動の在り方を考えていくきっかけとなれば幸いです。

なお、本研修は、2014年に広島地区で開催された「特許情報調査・活用基礎実務講座」を一部改訂した内容となっております。


・・・
【内容】


特許情報調査の基礎知識(特許情報の重要性、調査の目的と種類、特許分類の概要)
特許情報の調査・分析手法
特許情報の活用(パテントマップ作成とポートフォリオ分析)
・・・・・
【概要】
講師: パナソニックIP マネジメント株式会社
戸田 俊之 (とだ としゆき) 氏
開催日時: 平成28年12 月 5 日(月) 9:30 ~ 16:30
場所: 広島発明会館 4F 研修室
(広島市中区千田町3-13-11 TEL 082-241-3940)
定員: 60名
受講資格: 発明協会会員
(広島県発明協会以外の協会会員も受講可能です。)
※日本知的財産協会会員は、日本知的財産協会からお申し込みください。
参加費: 11,000円 (消費税込)
※広島県発明協会会員の方は、参加補助券をご利用いただけます。
受付締切: 平成28年11月18日(金)
※締切日を経過しても、空席がある場合は開催日の2週間前同曜日まで申し込みを受付ます。
※募集定員に達した場合は募集を締切らせて頂きますので、お早めにお申込みください。
※受講申込者数が20 名に満たなかった場合は、開催を中止させて頂くことがございます。
何卒ご了承ください。

◆参加ご希望の方は恐れ入りますが、上記の参加申し込み用紙をFAXでお送りいただくか、お問い合わせフォームにて下記を「お問い合わせ内容」にご記入ください。
【セミナー・講演会名】
【会社名】(企業でお申し込みの方)
【参加者のご氏名】
【ご住所】
【お電話番号】
【種別】会員(   県発明協会)
※日本知的財産協会会員は、日本知的財産協会からお申し込みください。
【支払方法】銀行振込み・現金払い(現金書留・窓口)