【お知らせ】青少年創造性育成事業のシンボルマークについて

 

広島県発明協会では、青少年創造性育成事業を当会の重要な事業の一つとして位置づけ、発展的に継続実施することとし、シンボルマークを作成いたしました。

青少年創造性育成事業のシンボルマークは、地域の力で次代を担う子どもたちを支え、さらにはばたいていってほしいという想いをイメージしています。
本事業は県内企業のご協力により実施しており、このシンボルマークについては、青少年創造性育成事業支援に特定して支出する特定会費を5口以上納入いただいた場合に、協力企業として貼付用のステッカーとして贈呈しております。

青少年創造性育成事業については、こちらをご覧ください。

特定会費については、こちらをご覧ください。