【JIPAサテライト セミナー】JIPA経営セミナー~企業における知財経営の本質を語る~(1/25)

経営陣が語る「知財の重要性」とは・・・

企業経営を取り巻く環境が急速に変化し、IoT、AIの普及で産業構造が大きく変わり、ビジネスにおける枠組みも大きく変わろうとしています。
このような中、日本企業がグローバルな競争力を高めるためには、従来の知的財産マネジメントだけでなく、知財を経営戦略に活かす「知財経営の視点」が重要です。
本研修会では、グローバル展開を進める上で「日本企業の経営者が、知的財産を最も効果的に使うことができるように行動する(JIPAシンポジウム宣言)」ためのきっかけにしていただくべく、企業経営をトップマネジメントとして担われているJIPA会長・副会長から実例を交えた知財経営について語っていただきます。
“経営幹部向け”の知的財産の活用をテーマとしたセミナーは初めての試みとなります。
奮ってご参加頂きますようご案内致します。

 

◆参加ご希望の方は恐れ入りますが、上記の参加申し込み用紙をFAXでお送りいただくか、お問い合わせフォームにて下記を「お問い合わせ内容」にご記入ください。

【セミナー・講演会名】コースNo. コース名
【会社名】(企業でお申し込みの方)
【参加者のご氏名】
【ご住所】
【お電話番号】
【種別】会員(   県発明協会)
【受講料】  円
【支払方法】銀行振込み・現金払い(現金書留・窓口)
【参加補助券】使用する・使用しない

※本研修申込みに際しご提供頂いた個人情報は、本研修への申込みの確認および発明協会実施の各種説明会等のご案内以外には使用いたしません。