【お知らせ】広島市優良発明功績者表彰受賞のお知らせ

 3月19日、広島市役所本庁舎市長公室において、平成24年度広島市優良発明功績者表彰式が行われました。本表彰は特許発明等を創作し、その実用化により広島市の産業振興に寄与された方を表彰することによって、市民の発明意欲の高揚及び企業における技術開発の振興を図ることを目的として毎年開催されており、今年度は下記の会員企業の方々が表彰されました。

受賞されたみなさまおめでとうございます。

 ◆優良発明功績賞
●受賞者
株式会社ヒロテック 技術部 主事 小坂 悦雄 氏
●発明考案の内容  特許第4624878号 触媒コンバーターケース及びその製造方法 
本発明は、自動車排気系部品の製造において、従来は分割成型後に溶接していたものを、プレスで一体成型することを可能にしたものである。この発明により、プレス工程や溶接長さを低減し、製造コストも低減している。さらには、製造コストの低減だけでなく精度の向上や製品品質の向上にも貢献している。この開発技術は、マツダ車のCX-5,デミオ等に採用されており、今後も車のモデルチェンジに合わせて採用が拡大するものである。
◆優良発明功績女性奨励賞
●受賞者 湧永製薬株式会社 ヘルスケア研究開発部 研究員 本畝 聡子 氏
●発明考案の内容 特許第4641553号 植物性生薬エキス配合液剤
本発明は、高濃度濃縮された滋養強壮剤において、凝集沈殿物を防止するものである。この発明により、同社の主力製品である滋養強壮剤において、生薬エキスを高濃度濃縮したときに問題となる生薬成分の凝集を防止することができた。この開発技術は、同社の主力製品である「キョーレオピン」等に用いられており、大きな成果を上げている。

  
㈱ヒロテック 小坂氏(写真提供:広島市広報課)  湧永製薬㈱ 本畝氏(写真提供:広島市広報課)