【終了報告】知財・技術者のための国内拒絶理由実務講座(1/30)

1/30、日本知的財産協会と広島県発明協会の共同開催講座として、「知財・技術者のための国内拒絶理由実務講座」を開催いたしました。

当会からも多くの会員の方々が参加されました。

講師は江原特許事務所の弁理士 前田 礼子氏が務め、3部構成で拒絶理由通知への対応にあたり効果的かつ論理的な返答を行うための実務ポイントについて、大変わかりやすく解説いただきました。