【セミナー】技術者・企画部門のための知財戦略入門(11/26)


【プログラム(予定)】
〇. 技術経営の本質は「知財戦略」
Ⅰ.「自分たちの商品に関する技術さえ権利化していれば」良いか?
ⅰ)技術者によくある誤解
ⅱ)他社の権利が存在したら?
ⅲ)他社に権利を使わせてもらう
ⅳ)特許は交渉の材料
ⅴ)交渉のための特許取得
Ⅱ.身近な製品事例から学ぶ、事業のための知財戦略
ⅰ)「ビジネスモデル」の視点からキヤノンのインクジェットプリンタを見る
ⅱ)「市場」の視点からキヤノンのインクジェットプリンタを見る
ⅲ)儲けの方程式を支える知財戦略
Ⅲ.収益源を保護する守りの権利
ⅰ)知財で守る収益源
ⅱ)参入を阻止する守りの権利
ⅲ)侵害を想定した「守りの権利」を創出
Ⅳ.事業を守る攻めの権利
ⅰ)自社実施のための攻めの権利
ⅱ)他社領域を狙い障害特許を排除する
ⅲ)相手を見抜き、自社の事業を守る「攻めの権利」を創出
Ⅴ.市場を守る攻めの権利
ⅰ)儲かる市場を創出する攻めの権利
ⅱ)他社領域を狙い仲間を作る
ⅲ)相手を見抜き、自社の市場を守る「攻めの権利」を創出

 

 
◇開催日: 平成26年11月26日(水)13:00~17:00
◇会  場: 広島発明会館 研修室(4F)
〒730-0052 広島市中区千田町3-13-11
◇講  師: 橋本 純一 氏
TechnoProducer株式会社
パートナーAIPE認定知的財産アナリスト
◇対  象: ・全ての技術系担当者、マネージャー、技術企画部門
・新規事業開発に携わっている方、新規事業を立案したい技術者
・自社の収益に大きく貢献できる発明を生み出したい人
◇募  集: 40名
◇受講料: 一般 38,000円(税込41,040円)
会員 19,000円(税込20,520円)
※広島県発明協会会員の方は、参加補助券をご利用いただけます。
※知的財産管理技能士の方は、会員価格でご受講いただけます。
※受講申込者数が極端に少ない場合は、開催を中止させていただくことがございます。

◆ 参加ご希望の方は恐れ入りますが、参加申し込み用紙をFAXでお送りいただくか、メールにて添付してください。
また、お問い合わせフォームでも受け付けております。
下記を「お問い合わせ内容」にご記入ください。
【講座名】
【会社名・部署名・役職】(企業でお申し込みの方)
【受講者のご氏名】
【郵便番号・ご住所】
【お電話番号】
【種別】一般・会員(   県協会)・知的財産管理技能士
【支払方法】銀行振込・現金払い(現金書留・窓口)
【参加補助券】利用する・利用しない